toggle
2019-09-07

美しすぎる鈴木康介の美容法とは?プロフィールや女性のタイプ・朝の過ごし方は?

最近は、Instagramを見たり、街中を歩いていると、お肌がとても綺麗で美意識の高い男性が多くて、私もしっかりやらねばと身を奮い立たされます。

今朝のラジオ番組『Radio DONUTS』でゲスト出演された鈴木康介さんもそう思わせてくれた男性のひとりです。

ラジオで紹介された、美の秘訣や朝の過ごし方のほか、気になる恋愛について調べてみました。

スポンサードリンク

1 鈴木康平のプロフィール

鈴木康平さんは、1997年に愛知で生まれ育った、現在21才です。

身長は178cmで、モデルや俳優として活動されています。

趣味は、ファッションと映画鑑賞で特技は、サッカーとスケボーです。

鈴木浩介さん自身が語る性格は、明るく、話題を提供するタイプだそうです。

小学6年時に見たドラマをきっかけに、人生に迷っている人に希望や夢を与えたいと考え、俳優を志しました。市原隼人さんのような熱い演技をすることができる俳優さんに憧れるそうです。

鈴木浩介さんは、今年1月に放送された、女子高生が好きな恋愛リアリティショーNo. 1のAmebaTV『白雪とオオカミには騙されない』で注目を集めました。

現在は、若手俳優による演劇ユニット『浅草軽演劇集団・ウズイチ』のメンバーとして、舞台『シャフ〜浅草の秘宝〜』に出演されています。千秋楽は明日は13時からで、当日券があるようですよ。

また、11月からは、NHK・BS時代劇で船越英一郎さん主演『アカヒゲ2』のレフュラー出演が決まっています。

鈴木浩介さんは、「令和時代を担うネクストイケメン」として呼び声が高い逸材といわれています。

スポンサードリンク

2 鈴木康介の朝の過ごし方は?

鈴木康介さんは、家を出る2時間前に起きるそうですが、この朝の時間が好きなのだそうです。

今、家の前で工事が行われていて、それをずっと眺めるのが大好きだそうです。朝から頑張って働いている人たちをみて、自分も一日頑張らないと、と背中を押されている気持ちで家を出るそうです。

「昨日よりもここが完成したんだ。」「今日はここを完成させようとしてるんだ。」「昨日山積みだったとこがきれいになってる。」

という風に、どんどん完成されていく様子を眺めるのが一日の楽しみで、観察好きの一面があるようです。

髪の毛はドライヤーで乾かして寝癖を直すくらいで、夜のうちに決めておいた服を着て、朝ご飯はヨーグールトなどを食べるくらいなので、身支度は30分くらいで終わるそうです。

そして、残りの1時間半はぼーっとゆったりと過ごすようです。

一日のスタートである朝はの時間を、バタバタせずにゆっくり過ごしてメリハリをつけて過ごすのが好きなのだそうです。

まさに、理想の朝の過ごし方ですね。

スポンサードリンク

3 美の秘訣はスキンケアにあり?

高校時代までサッカーに没頭していたそうですが、そうとは思えない白く透き通った肌の持ち主・鈴木康介さんの美の秘訣はなんなのでしょう。

鈴木康介さんの母親は美容系の職業についていて、小さい頃からお肌にうるさく、お風呂上がりはしっかり保湿したり、サッカーの試合前は日焼け止めを塗りたくられるような生活を送ってきたようです。

小学校の合宿では、自分だけ化粧水を持ち込んで周りから「何塗ってんの?」と驚かれたそうです。鈴木康介さんにとっては、当たり前のことなので、「なんで塗らないの?」という感覚だったそうです。

お肌にとって大事なスキンケアが小さな頃から当たり前のように身につけられていたのですね。

ニキビができても、次の日には治ってるかもしれないと、肌に何かを塗ると次の日が楽しみになるんだそうです。どんどん綺麗になっていくみたいな感覚が楽しいのだそうですよ。

現在は、親元を離れて一人暮らしをされていて、時々母親からは化粧水が大量に送られてくるそうです。その度に、「やばいやばい!」と思いながら入念に化粧水をつけられるそうです。

普通はお米とか野菜が送られることが多いですが、化粧水が送られてくるとは美容業界の母親ならではですね。

スポンサードリンク

4 鈴木康介の恋愛について

4−1 好みの女性のタイプは?

面白いことがあった時、一緒にいて笑ってくれて、料理が得意な女性がタイプだそうです。特に週2回は食べるという大好きなカレーを作ってもらえると嬉しいのだそうですよ。

逆に、自己主張が強いタイプは少し苦手だそうです。

4−2 恋愛をする上で、“自信があること”は?

鈴木浩介さんは、恋愛において女性をリードしたり、サプライズを考えたりすることが好きで、得意だそうです。

付き合っていた彼女に、欲しがっていたキーケースをプレゼントする際に、ただ渡すのはつまらないので、合鍵を入れて渡したこともあるそうですよ。とてもおしゃれですよね。

逆に苦手なのは、女性にキッパリと伝えることで、“人を傷つけてしまう優しさ”みたいなものがあり、女性を突き放すときにズバッと言えずに濁らせて、逆に傷つけてしまうことがあるそうです。

キッパリ、『好きじゃないから』って言える男性にはなりたいそうです。人を喜ばせるのが得意で、人の繊細な気持ちがわかるからこその悩みなのでしょうか。

順調に活躍の場を広げている、鈴木康介さんの今後の活躍を楽しみにしています。

スポンサードリンク

関連記事