toggle
2019-10-01

山里亮太|蒼井優出演映画『宮本から君へ』ラブシーンの感想は?

9月25日のTBSラジオ『伊集院光とらじおと』に出演した蒼井優さんに、公開を控える映画『宮本から君へ』について、夫の山里亮太さんがラブシーンに嫉妬するのではないかという話題にスポットライトがあたりました。

詳しくはこちらをご覧ください。

蒼井優・夫婦生活|山里亮太のラブシーンの反応は?嫉妬する相手とは?

このことについて、TBSラジオ『赤江珠緒たまむすび』に出演した山里亮太さんが、先日見に行ったという映画の感想を話されたので、ご紹介します。

山里亮太が蒼井優出演映画『宮本から君へ』を見に行った理由

山里亮太さんが映画『宮本から君へ』を見に行ったのは、『赤江珠緒たまむすび』に毎週出演する、映画評論家の町山智浩さんに絶対に見て欲しい!と言われたことがきっかけです。

町山智浩さんに、そんな風に言われたのは初めてだったため、それを見ないわけにはいかないと、一人で見に行ったそうです。

蒼井優出演映画『宮本から君へ』ラブシーンを見た感想は?

そもそも『宮本から君へ』とは、

Wikipedia

『宮本から君へ』は、新井英樹による日本の漫画作品。新卒営業マンの主人公が、恋や仕事に不器用ながらも成長し、自分なりの生きざまを見つけていく物語である。

原作の内容はディープで、出版された当初は、賛否両論あったそうです。

山里亮太さんが映画を見た感想は、

まぁ、むっちゃくっちゃ面白いのはみなさんおわかりの通り。

心理的にえぐられるし、辛くなる。

しかも、僕にはもうひとつ(妻のこと)あるしね。

シンプルに、みんなが思うのようなこともあるんだよ。

奥さんのラブシーンとか。

だけど、そんなもの一瞬で忘れる!中の人は違う人なのよ!

中野靖子なの!もうね、顔も違うの!漫画の靖子さんにそっくりなの!

 

そして、「嫉妬」については、

もし同業者で映画に出たいと思う人間だったら、嫉妬に狂うと思う。」と答えました。

蒼井優の演技がすごすぎるってことだよね。見たくなってきた!
PICAちゃん
PICAちゃん

蒼井優さんを含める映画出演者は、カットがかかるたびに崩れ落ちるほど疲弊し、全力の演技に臨んだのだそうです。

山里亮太さんは、映画を見てとても刺激を受けたようで、

自分がつい最近さぼってることがあろうもんなら、吐きそうになった。

池松さんもすごい。そりゃ、自身を持ってお届けするよってくらい。

押し付けがましくもなく、教訓めいたことを感じる。

見た後にどうしたかというと、スマホに入ってる課金のあるアプリのゲームを二つ消した。

だめだ、もっと頑張らなければ!

気持ちを奮い立たされる内容なんだ!
PICAちゃん
PICAちゃん

原作を読んでいなくても、問題なく見られるそうですよ。

山里亮太さんも驚くほどに、すごくリアルに描写されてるそうで、やはり賛否両論あるようですが、内容がとても気になりますね!

今後も山里夫妻に注目するとともに、この秋大注目の映画『宮本から君へ』、気になった方は、是非劇場まで足を運んでみましょう。

 

関連記事