toggle
2020-07-17
最終更新日:2020/07/22

京本大我|母親も元アイドル!小池徹平は親戚で佐久間大介とは幼なじみ!

2020年にメジャーデビューし、大ブレイク中のSixTONES。

SixSTONESだけでなく、ジャニーズの中でもナンバーワンとも言われる美声の持ち主・京本大我さんの家族について調べてみました。

京本大我さんの父親は、『必殺仕事人』シリーズで有名な京本政樹さんですね!

そして、母親も実は過去に芸能活動をされていたんですよ。

今回は、京本大我さんの母親についてご紹介しますね。

京本大我の母親のプロフィール

京本大我さんの母親は、京本大我さんと同じくアイドルとして活躍していました。

本名    京本 博美

      (旧姓:山本)

生年月日  1962年11月26日

出身地   大阪府

身長    162cm

学歴    大阪成蹊女子高等学校

血液型   A型

京本大我さんの母親は、が理だったようです。

京本大我さんの父親・京本将樹さんも大阪府出身なので、ご両親は関西弁で会話されているのかもしれませんね。

京本大我の母親も元アイドル!

京本大我さんの母親・山本博美さんは、1980年に毎日放送『ヤングおー!おー!』の「ミス・アイドルコンテスト」でグランドチャンピオンに選ばれアイドルに。

1982年には、女性3人組アイドルグループ“きゃんきゃんの一員として活動しました。

こちらがお写真です。中央の女性が京本大我さんの母親・山本博美さんです。

とても可愛い方ですよね!

この頃、史上空前の新人アイドルブームで、松田聖子さんや薬師丸ひろ子さんが、カリスマ的人気を誇っていました。

他の82年組がファンを増やしていくなか、きゃんきゃんは、残念ながら爆発的な人気を得ることはできず、1983年に解散してしまいます。

その後、山本博美さんはソロのタレントとして活動を始め、深夜番組『ミントタイム』のMCを担当したり、水着写真集やイメージビデオをリリースしていました。

また、女優活動も行い、そこで京本政樹さんと出会い、1991年に結婚したことを機に芸能界を引退し、現在は専業主婦との噂です。

その後、1994123日、京本将樹さんが35歳、山本博美さんが32歳の頃に京本大我さんが誕生しました。

京本大我の意外な関係

京本大我と佐久間大介は幼なじみ!

SixTONESと同時デビューを果たしたSnow Manの佐久間大介さんと京本大我さんは、なんと幼なじみのようです。

佐久間大介さんの母親は、桜井直美さんといい、こちらもアイドルグループきゃんきゃんに在籍しており、京本大我さんの母親と仲が良く、今でも関係が続いているようです。

右側の女性が山本博美さん、中央の女性が桜井直美さんです。

恐ろしいほどさっくんにそっくりですね!

ふたりは、京本家で鬼ごっこをしたり、京本家と佐久間家でディズニーランドに行くなど、幼少期から交流を深めていたのだとか。

ちなみに、京本正樹さんも佐久間大介さんのことを「さっくん」と呼んでいるようですよ。

京本大我と小池徹平は親戚だった!

京本大我さんと元WaT小池徹平さんは、実は親戚なのだそうです。

京本大我さんの母親と山本博美さんと小池徹平さんの父親がいとこ同士なので、

2人は「はとこ」ということですね。

二人とも色白で目がくりっとしていて、血のつながりがあると言われるとと納得ですよね。

京本大我と母親のエピソード

京本大我さんは母親を「母ちゃん」と呼んでいるようです。

過去に、見せパンについてトークをしていたところ、

「俺の母ちゃんがそういうの嫌いなんだよ。

母ちゃんが悲しむことはできない」

と話しています。

イメージ的に「ママ」と呼びそうな感じがしますが、少し親近感が湧いてしまいますね。

 

また、京本大我さんは一人っ子ということもあり、両親はとても過保護のようです。

SixTONESでは京本大我さんだけバク転が出来ないのですが、その理由は

「親が過保護だから、怪我が出来ない」なのだとか…。

とても大切に育てられたのですね。

 

両親揃って京本大我さんの舞台などに足を運ぶこともあるようで、父親はほとんど何も言わず『現場で学んで来い』というスタンスである一方で、

母親は厳しく細かいダメ出しをしてくるそうですよ。

同じアイドル出身なので、色々気になってしまうのかもしれませんね。

母親は料理上手

京本大我さんは、ジャニーズに入所した11歳まで、カップラーメンや炭酸飲料、ポテトチップスを食べたことがなく、

それまでおやつ時は母親が用意してくれたショートケーキを食べていたそうです。

クリスマスには母親と一緒にクリスマスケーキを作ることもあったのだとか。

京本大我さんは「ママの飯が一番うまい!」と絶賛していて、

SixTONESの他のメンバーも「きょものママのエビフライめっちゃうまい!」と、とても料理上手のようです。

京本大我デビューに母親がコメント

2020年にデビューした京本大我さんですが、母親は次のように取材に応じています。

(大我のデビューに関して)周りの方にたくさん支えられたので、恩返しになったと思います

12歳でJr.に入ってから13年なので……。(焦りは)私はなかったのですが、息子が10代のときはあったかもしれませんね。

でも、20歳くらいからは、とにかく目の前のことをしっかりとやろうと思ったようです。“実力をしっかりつけないと”と

父親・京本将樹さんのような俳優になってほしいという思いは全くなく、いただいたお仕事をしっかりやってほしいと思っているようですよ。

念願のデビュー、本当にうれしかったでしょうね。

 

今回は、京本大我さんの母親についてご紹介しました。参考になることがあれば、幸いです。

京本大我さんの父親やSixTONESの他のメンバーの家族についてはこちらもどうぞ!

京本大我|父は京本政樹で印税収入がすごい!親子の仲良しエピソードも!

SixTONESジェシー|本名は佐藤で伊野尾彗は親戚!父親や出身・家族構成は?

田中樹|兄弟構成は田中聖含む5人!全員イケメンで年の差がヤバイ!

松村北斗|兄弟や家族構成は?母親は看護師で家族仲良しだった!

関連記事