toggle
2019-12-22

井上尚弥|嫁の画像がかわいい!出会いや年齢・子供は?

世界的な権威と伝統を誇るボクシング専門誌リング・マガジンのパウンド・フォー・パウンド・ランキングで、日本人ボクサー過去最高位となる3位に昇格した井上尚弥選手。

今回は、井上尚弥選手の妻との馴れ初めや息子について調査したことをご紹介します。

スポンサードリンク

井上尚弥の嫁の画像がかわいい!出会いや年齢は?

井上尚弥さんは2015年12月1日に、出身校である神奈川県立相模原青陵高校の同級生だった一般女性・咲弥(さや)さんと7年間の交際を経て結婚しました。

出会いは、高校へ入学した直後で、ふたりはクラスは違ったそうですが、友人の紹介で知り合い、7月には井上尚弥さんから交際を申し込んだのだとか。

互いの家は徒歩10分の距離にあり、家族ぐるみの付き合いで愛を育んできたようです。

井上尚弥さんは咲弥さんについて、気配りもできるし、一緒にいて落ち着くといい、高校を卒業したときから結婚すると思っていたそうですよ。

一方の咲弥さんは井上尚弥さんについて、優しく引っ張っていってくれるといい、正式なプロポーズの言葉はもらっておらず「結婚するの?」と聞かれたそうです。

井上尚弥さん、キザなセリフを言うのが恥ずかしかったのでしょうね。

こちらは、結婚式の写真ですが、笑顔が素敵でとてもかわいい方ですね。

咲弥さんは、2012年から井上尚弥さんの実家に同居し、2015年3月から横浜市内で2人で暮らしていたそうです。

結婚前に3年間も相手方の家族と同居するなんて、よっぽど家族とも気が合うのでしょうね。

咲弥さんは、井上尚弥さんの生活を全面的にサポートしており、特に8キロにおよぶ減量中の食事には気を使ったのだそうですよ。

井上尚弥さんが契約する栄養士や、井上尚弥さんの母・美穂さんに相談して、飽きがこず、低カロリー高たんぱくな料理を考えたり、

メインを赤身の牛肉、鶏肉、豚肉、魚とローテーションにし、苦手なほうれん草は味付けを工夫したり、朝食にスムージーを出すなど井上尚弥さんの食生活を支えていたようです。

スポーツ選手の栄養管理なんて、大変そうですね…。

献身的な咲弥さんの姿を、母親・美穂さんも「出かける時にもマスクをしたり、そういう気配りができる子。結婚した時から『健康面は任せた』と思っている」と、安心して見ていられるようです。

相手方の母親からこれだけの信頼関係を築けるなんて素晴らしいことですね。

スポンサードリンク

井上尚弥の子供

井上尚弥さんと咲弥さんの間には、2017年10月5日に、長男が誕生しています。

名前は、明波(あきは)といい、生まれた時は2915gあったそうです。

井上尚弥さんは、「これで家族も一人増え守るものが増えたので、いつまでも強くいられる父親でいたいと思います!」と決意を表明しました。

井上尚弥さんはインスタグラムで息子さんの写真を度々投稿しています。

ハロウィンでは、リアル過ぎる鬼にも全く動じず。

肝が座った息子さんの将来が楽しみですね。

 

2019年11月に挑んだ、プロボクシングの世界規模トーナメント「ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)」バンタム級決勝戦では、

9回、右ストレートでグラついた瞬間は息子の顔が浮かんだといい、パンチは効いたが、持ちこたえられたのは、息子や家族の存在が大きかったようですよ。

井上尚弥さんはこの試合で、右眼窩底と鼻骨の骨折の重傷を負いながらも、勝利を収めました。

そして、2019年12月9日には長女が誕生しました。

さらに守るべきものが増えた井上尚弥さんの今後の活躍が益々楽しみですね。

今回は、井上尚弥さんの妻や息子についてご紹介しました。参考になることがあれば、幸いです。

そのほかのスポーツ選手の結婚の馴れ初めについてはこちらもどうぞ!

スポンサードリンク

タグ:
関連記事