toggle
2019-10-03

川瀬莉子|高校や大学はどこ?子役時代の画像やプロフィールも!

2年ぶりの放送となるテレビ朝日系ドラマ『ドクター・X』がいよいよこの秋に始まります。

今回は、東帝大学病院で働く看護師・飯野加菜役を演じる川瀬莉子さんをご紹介します。

川瀬莉子のプロフィール

本名    川瀬莉子

生年月日  1996年12月9日

出身地   愛知県名古屋市

身長    165cm

スリーサイズ   B80・W58・H85

血液型   O型

事務所   オスカープロモーション

趣味    散歩・読書・お笑い番組を見ること

特技    バドミントン・裁縫・和装歩き

 

川瀬莉子さんは、2018年9月開催の「第2回ミス美しい20代コンテスト」で、応募総数3万1261通の中からグランプリに選ばれ、芸能界入りを果たしました。

その後は、「ANA」のイメージキャラクター、「オークラヤ住宅」「たんぽぽ薬局」「長野都市ガス」のCMに出演し、

10月から始まるテレビ朝日系『ドクター・X』では、東帝大学病院で働く看護師・飯野加菜役で女優に初挑戦するなど、活躍の場を広げています。

 

趣味であるお笑い番組については、毎日見て常に笑っていたいのだそうです。

好きな芸人は、アインシュタインんの稲ちゃんラフレクラン

芸人は、トークがうまいので、間の取り方などを見て勉強しているそうです。

莉子さんの笑顔の秘訣は、お笑い番組なのかな。
PICAちゃん
PICAちゃん

川瀬莉子が芸能界に入ったきっかけとこれまで 子役時代の画像は?

川瀬莉子さんは、小学校の頃から女優になるという夢を持っていて、小学校の卒業式でも「女優になっていろんな役をやりたいです」と宣言していたそうです。

お師匠さん
お師匠さん
主人公が女優を目指す漫画・仲村佳樹作『スキップ・ビート!』がきっかけらしいで。

その後、ジュニアアイドルを経て、中学生の時にNHK名古屋放送局『中学生日記』のオーディションを受け、見事に合格。

中学の3年間出演して、普段と違う自分を演じられるのが楽しく、“女優になりたい”という気持ちが確定したそうですが、父親の反対があり、ずっと心に留めていました。

高校では部活のバドミントンに夢中になり、卒業後は地元の短大に進学し、就活に取り組むも、夢を捨てきれず父親にモデル活動をしたいと説得したところ、「とりあえずやってみろ」と許してもらえたそうです。

2018年から地元のモデル事務所に応募し、名古屋で『東海ウォーカー』や広告などのモデル活動をはじめました。

モデルを経験してみると、芸能界の中心は東京なので「上京したい!」という思いが湧いてきて、父親に相談したところ、反対されたそうですが、

『ミス美しい20代コンテスト』で賞を獲れば、家族も安心して文句も言われないと思い、挑戦したところ、

見事にグランプリを獲得しました。

『ミス美しい20代コンテスト』

オスカープロモーションが主催し、美しさが磨かれダイヤモンドのように輝きを放つ20代の女性を発掘することを目的としたコンテストで、応募資格は20歳~29歳までの独身女性が対象。

厳しい審査を勝ち抜き、見事グランプリに選ばれた人は賞金200万円を獲得!さらに映画出演、テレビドラマ出演、雑誌モデルデビュー、オスカープロモーション所属決定と、その後のブレークを約束するような豪華な副賞が用意されている。

2016年に1回目のコンテストが開催され、川瀬莉子さんが出場したのは2018年に開催された2回目です。

最終審査には錚々たる雑誌の編集長が並び緊張する中で、ウォーキングと自己PRを披露しました。

ずっと続けてきたことが無かったため、アピールできるのは『気持ち』ぐらいだと思い、目の力や、手の振りも付けて「お仕事が大好き」という気持ちを全力で伝えたそうですよ。

その後は、「ANA」のイメージキャラクター、「オークラヤ住宅」「たんぽぽ薬局」「長野都市ガス」のCMに出演し、

10月から始まるテレビ朝日系『ドクター・X』では、東帝大学病院で働く看護師・飯野加菜役で女優に初挑戦するなど、活躍の場を広げています。

トントン拍子に階段を上がってるね。
オスカーの後ろ盾が半端ないっ。
PICAちゃん
PICAちゃん

川瀬莉子の出身高校や大学はどこ?

川瀬莉子さんの出身中学・高校の情報は、残念ながら見つけることができませんでした。

川瀬莉子さんが、地元の短大を卒業したことは、インタビューの内容からわかっています。

また、特技和装の歩き方であることから、和装を着る機会がある美容理容関係の学校である名古屋文化短期大学ではないかと言われています。

お師匠さん
お師匠さん
情報が入り次第UPするで。

川瀬莉子の性格は?

川瀬莉子さんの性格については、まだ情報が少ないのですが、

ハッキリした性格で、友達からは男っぽいと言われるそうです。

また、明るさが取り柄なのだそうですよ。

可愛らしいイメージだけど、サバサバした性格なのかな。
はち切れそうな笑顔で、とっても前向きで明るい印象があるね。
PICAちゃん
PICAちゃん

お師匠さん
お師匠さん
ちなみに、チャームポイントは目。大きな涙ボクロが特徴やで。

川瀬莉子の美容法は?

『ミス美しい20代コンテスト』でグランプリした川瀬莉子さんの美容法、気になりますよね。

川瀬莉子さんは肌が乾燥しやすいので、秋冬は特に保湿をしっかりするようにしているそうです。

保湿クリームやオイルを使ったリンパマッサージでは、おでこから目、ほっぺ、あごから首、肩の周りの老廃物を流す。

肌に負担をかけないように、クリームをいっぱいつけ、第二関節を曲げてマッサージをするのがコツだそうですよ。

川瀬莉子さんは、毎日お風呂上がりに脚を伸ばしてストレッチをしながら、ボディクリームを塗るのだそうです。

髪は、お風呂上がりに時々ヘアオイルを塗っているそうですよ。

顔も髪も体もしっとりさせてから寝るようにしているようです。

 

また、移動距離が1駅・2駅くらいの距離であれば、できるだけ歩くようにしているそうです。

食生活では、鉄分が不足していると思ったら、ほうれん草いっぱい食べて調整しるなど、最近食べてないと思ったらプラスして摂取するように意識しているそうです。

PICAにもできそう!生活に取り入れてみたいな。
PICAちゃん
PICAちゃん

川瀬莉子の憧れの女優は?

川瀬莉子さんは、名古屋でオードリー・ヘップバーン展を見たことがきっかけで、オードリー・ヘップバーンに興味を持ったそうです。

「自分の芯を持っていて、決してブレないところがカッコいいと思います。」と語りました。

また、以前から同じオスカープロダクションの先輩・米倉涼子さんみたいなカッコいい女性になりたいと発言していた川瀬莉子さんは、今回『ドクター・X』で共演することになり、

「放っているオーラがすごかった」と話しました。

目標が高いね。向上心が素晴らしい!

美しさの塊の米倉涼子のオーラは、実際見るとまぶしそうだ…!

PICAちゃん
PICAちゃん

川瀬莉子の今後の目標は?

今後の目標は、女優やモデルももちろんのこと、バラエティ番組でも活躍できるようになりたいそうです。

ネタ企画やひな壇トークなど、特にジャンルは問わず、大好きなお笑い番組に自身もいつか出演してみたいのだそうです。

また、女優としては、なんとなく昔から”悲劇のヒロイン”に憧れがあり、涙を流すシーンを演じてみたいのだそうですよ。

涙に濡れる莉子さんもみてみたい。
PICAちゃん
PICAちゃん

 

今回は、川瀬莉子さんについてご紹介しました。見る人を明るくするような素敵な笑顔で、これからテレビ出演の機会がどんどん増えていきそうですね。

参考になることがあれば、幸いです。

↓よろしければこちらもご覧ください↓

タグ:
関連記事