toggle
2020-01-17

上野樹里|旦那は平野レミの息子!姑との仲が良すぎて羨ましい!

2020年冬ドラマ『テセウスの船』で、主人公の妻・田村由紀役を演じる上野樹里さん。

今回は、上野樹里さんの結婚相手や姑・平野レミさんとの仲についてご紹介いたします。

スポンサードリンク

上野樹里の旦那・平野レミの息子との馴れ初め

上野樹里さんは、2016年5月26日に、ロックバンド・TRICERATOPSのボーカリスト・和田唱さんと入籍しました

上野樹里さんが生まれて初めて購入したCDはTRICERATOPSが1999年に発売した『if』で、その頃から上野樹里さんはTRICERATOPSの大ファンだったそうです。

ふたりが出会ったのは2015年夏頃で、上野樹里さんがTRICERATOPSのライブにやってきたのだそうです。

初めて会ったときに上野樹里さんが好きな『if』をサプライズで演奏してくれたのだそうですよ。

また、TRICERATOPSの3人と上野樹里さんで『樹里トラ』という名前のグループLINEを組んだところ、

上野樹里さんは、「今日はこのCD買ったよー」とか「今日はコレが家に着きましたー!」とAmazonでバカ買いしたCDの写真が送るなどのやりとりをしていたようです。

その後、2016年4月にふたりの熱愛が発覚し、2015年秋頃から交際が始まっていたことがわかりました。

そして、その翌月5月にふたりは結婚。

和田唱さんのこちらのツイッターへの投稿に対して、上野樹里さんは自身のインスタグラムで、

「これから、末長くよろしくお願い致します。一生付いて行きます!一生支えて行きます!僕よりロック⁉️😄😄😄🍀」

とコメントしています。

上野樹里さんは、和田唱さんの第一印象について、「ビビッとくるいうより、スッと馴染む感じ」と話しました。

和田唱さんといえば、父親は『週刊文春』の表紙でおなじみのイラストレーター・和田誠さんで、母親は料理家の平野レミさん、弟の・和田率さんはクリエイティブ・ディレクター、その妻は、モデルで食育インストラクターの和田明日香さんという、個性派家族です。

和田唱さんが上野樹里さんに惚れた理由のひとつは、母親・平野レミさんの影響なのか、上野樹里さんが“料理好きなこと”だったそうですよ。

上野家はみんな料理上手で、上野樹里さんの祖母は一時期、お惣菜が並ぶ食堂を営んでいたのだとか。

上野樹里さんの母親は、上野樹里さんが中学生の頃に亡くなっていますが、料理好きな方で、夕飯時に上野家の前を通ると、いつも“おふくろの味”といった和食のいい匂いがしてきたのだそう。

上野樹里さんのインスタグラムには、時々手料理が投稿されていますが、どれも美味しそうです。

上野樹里さんがドラマの撮影で忙しいときは、和田唱さんが料理を作って家で待ってくれるのだとか。

さすが、平野レミさんの息子さんですね〜。料理好きの夫婦って素敵ですよね。

上野樹里さんは、結婚して食事の大切さに気付いたといい、和田唱さんの遅い時間に帰ってきたときは軽めの食事、次の日がライブのときは酸素がたくさんとれる食事など、健康を意識して作るようになったのだそうです。

夫の食生活に気を使える素晴らしい奥さんですね。

さらに、結婚生活について次のように語っています。

「家に帰ると、楽しい会話があって。これまで独りでいた時間がすごくもったいないって思いましたね。独りでいていろいろ考えていたことってすごくつまらないことだったなと」

とても幸せそうですね。私も早く結婚したくなってきました!笑

スポンサードリンク

TRICERATOPS・和田唱のプロフィール

本名    和田 唱

生年月日  1975年12月1日

出身地   東京都渋谷区

身長    171cm

血液型   0型

兄弟    弟

事務所   トリニティー・アーティスト

学歴    文化学院専門課程美術科

和田唱さんがボーカルを務めるTRICERATOPSは、1996年に結成されたバンドで、1997年7月にシングル『Raspberry』でメジャーデビューを果たしました。

1999年にリリースしたシングル『GOING TO THE MOON』がポカリスエットのCMに起用されると、バンドの知名度が一気にアップし、オリコンシングルチャートのトップ5にランクインしました。

同じ年に発売されたアルバム『A FILM ABOUT THE BLUES』もバンド最大のヒットを記録し、初の日本武道館公演を行いました。

和田唱さんは、ほぼ全ての楽曲の作詞作曲を行い、レコーディングでは楽曲に応じてピアノやキーボードも演奏しているそうです。

スポンサードリンク

上野樹里と姑・平野レミの仲

義母が、クセの強い平野レミさんということもあり、結婚当初は上野樹里さんとうまくいかないのではないかと心配する声もありましたが、蓋を開けてみれば、関係は良好だそうです。

全くテレビを見ない平野レミさんは、和田唱さんから結婚報告をされたとき、上野樹里さんのことを知らなかったようですが、上野樹里さんも平野レミさんのことを何にも知らなかったのだとか。

テレビの世界にいるふたりが、お互いを知らないとは驚きですよね。

平野レミさんが上野樹里さんと初めて会った時の第一印象は、「顔が小っちゃい。それで腰の位置が高くてさぁ。あ、でも、腰は低い人よ(笑)」と話していました。

上野樹里さんは、平野レミさんについて、「スーパーでも駆け回ってるような元気な人」と話し、よく一緒に買い物に出かけたり料理を教わっているようです。

有名な料理家から教われるなんて、羨ましい限りですよね。

平野レミさんは、上野樹里さんは結婚する前から料理ができていたといい、真面目に健康管理をしてて、立派だと褒めているそう。

一緒に料理をしていても、手際もいいし、何より機転が利くそうですよ。

上野樹里さんが作る料理は平野レミさんの味と似ているそうで、平野レミさんは家族が食べ物でつながっている感じがするのだそう。

上野樹里さんが平野レミさんの自宅に来ると、「ちゃんと掃除しなきゃダメですよ」「冷蔵庫は少し整理したほうがいいですよ」と注意することもあるのだとか。

上野樹里さんは、裏がないから嫌な気持ちにならず、平野レミさんも断捨離を始めたようですよ。

こんな風になんでも言い合えるふたりは、嫁姑というより“友人同士”のような関係なのだとか。

ふたりきりでプールに行ったり、ご飯を食べたりすることもあれば、上野樹里さんに台本を渡されて演技の練習をすることもあるのだそうです。

こんな関係、羨ましいですね。

上野樹里さんは和田家の家族旅行にも参加したり、平野レミさんの事務所の集まりにも夫婦で訪れるなど、平野レミさんとの関係をとても大切にされているようですよ。

なんでも、上野樹里さんの亡くなった母親は、どこか平野レミさんに似ているところがあったようです。

上野樹里さんの母親は目がパッチリしていて、色白の美人さんだったそう。

性格はすごくサッパリしていて、思ったことをなんでもストレート言ってくるタイプ。でも、それが全然嫌味じゃなくて、本音トークでみんなを笑わせてくれる、とても明るい人だったようです。

上野樹里さんは、母親を平野レミさんに重ねているのかもしれませんね。

嫁姑関係はギクシャクしがちなものですが、平野レミさん曰く、円満の秘訣は、関心を持ちすぎないことだそうです。

「私は私、嫁は嫁だから、いい意味でどうだっていいのよ~」

参考にしたい嫁姑関係ですよね。

スポンサードリンク

上野樹里と和田唱の子供

上野樹里と和田唱さんの間には、まだ子供がいないようです。

結婚した3カ月後のイベントで、平野レミさんは「孫は大至急ほしいです!」と“公開子作り指令”を出し、

2017年に出席した特定保健用食品のイベントでも「孫ができたら名前はトクホちゃんがいいです。私が樹里ちゃんを口説きます」と、孫の誕生を待ち望んでいるようです。

上野樹里さん自身も妊娠・出産は意識しているようで、

2019年5月の結婚記念日には、和田唱さんとお参りしたお寺で、中国人の占い師に「(子供は)きっと生まれるよ」と言われたというエピソードを嬉しそうに話していたようです。

お子さんができたら、きっと可愛い子供に育つのでしょうね。私も楽しみです。

今回は、上野樹里さんの結婚生活についてご紹介しました。参考になることがあれば、幸いです。

『テセウスの船』で共演している竹内涼真さんの恋愛事情が気になった方はこちらもどうぞ!

スポンサードリンク

タグ:
関連記事