toggle
2020-03-26

米倉涼子|歴代熱愛彼氏は誰?アルゼンチン人との再婚(結婚)や海老蔵との破局理由は?

Contents

米倉涼子さんがオスカープロモーションを退所し、独立することが発表されましたね。

退所とともに、かねてから噂されていたアルゼンチン人ダンサーと再婚の意思を固めたとも言われていますね。

今回は、米倉涼子さんの元夫や歴代熱愛彼氏、恋愛観についてご紹介いたします。

 

米倉涼子の恋愛観や結婚観

米倉涼子の好きな男性のタイプ

米倉涼子さんは結婚前は、好きな男性のタイプは、食事の好みが合い、話をきちんと聞いてくれる男性を挙げています。

また、運動神経が良く、ソフトマッチョな肉食系の男性も好みであると話していました。

逆に嫌いなタイプは、無駄に太っている男性や上から目線の男性だそうで、彼氏から束縛されることを嫌うようです。

離婚後の2017年8月に情報番組『ビビット』に出演した際には、好きな男性のタイプは、厳しくない人、穏やかな人を挙げ、

「見かけじゃなく、ドーンと寄りかかって良さそうな人がいいな。」と話していました。

結婚生活を経験して、価値観も変わったようですね。詳しくはこの後じっくりご紹介しますね。

米倉涼子の恋愛傾向

ドラマの役柄のせいか、サバサバしていて男勝りのイメージが強い米倉涼子さんですが、本当はとても可愛い人で、惚れっぽくて、人を好きになると彼氏に染まってしまうタイプだそうです。

恋人とのお泊まり旅行では、一緒のベッドに寝て腕枕でもしてもらってガッツリ甘えたいタイプのようで、Sっぽいイメージですが、実はMなのだとか。

告白はしたこともされたことも両方あるそうですが、自分から告白することは20歳を過ぎてからはないそうです。(2013.2時点)

「好きだよ」と言ってアピールはできても、「本当に好きだから一緒にいたい」とまでは言えず、恋愛には奥手な一面もあるのだそう。

かわいこぶりっこをするのが苦手で、見た目の通りストレートな恋愛をするタイプのようです。

また、別れた彼氏とは自分から電話をかけるなど、友達として付き合えるようです。

 

米倉涼子の恋愛エピソード

初恋の相手は弟が幼稚園児の時に所属していたサッカークラブのコーチで、そのコーチは当時高校生だったそうです

米倉涼子さんの弟さんは4歳年下だそうなので、米倉涼子さんの初恋は小学校低学年の頃のようですね。

他にも小学3年生の時には、スポーツ万能の男の子に恋をしたり、高校1年生のの時には、サッカー部の男の子と交際して、当時習っていたバレエのレッスンをサボってデートしたエピソードが語られており、

それなりに恋愛を楽しんだ学生生活だったようですよ。

また、意外にもフラれた事は何度もあるのだそうです。どんな美人でもフラれることがあるのですね。

そんな米倉涼子さんには、一度結婚歴があり、現在は離婚されています。また何人か噂になった男性がいるようなので、1人ずつ順にご紹介しますね。

 

米倉涼子の歴代熱愛彼氏:中田浩二

最初に米倉涼子さんの熱愛彼女ではと噂になったのは、元サッカー日本代表選手の中田浩二さんです。

当時、米倉涼子さんは25歳、中田浩二さんは21歳でした。

米倉涼子&中田浩二のフライデー等の熱愛報道履歴

2001年5月 熱愛発覚

日韓W杯を翌年に控えていた2001年に、米倉涼子さんと中田浩二さんとの熱愛が『フライデー』で報じられました。

米倉涼子さんは、高校時代にサッカー好きが高じてサッカー部のマネージャーを務めたり、弟さんがadidasに務めるなどサッカーとは縁があるようです。

米倉涼子さんと中田浩二さんがどのような経緯で知り合い、交際期間がどのくらいだったのかは不明ですが、

中田浩二さんは当時無名で、米倉涼子さんとの釣り合いがとれないとして、米倉涼子さんの所属事務所であるオスカーが強制的に別れさせたとの噂があります。

その後、中田浩二さんが名DFとなったのは、この件で奮起したためとも言われています。

2014年6月 中田・結婚

中田浩二さんは、2014年6月にタレントの長澤奈央さんと結婚しました。

現在は、2人のお子さんに恵まれていらっしゃるようですよ。

米倉涼子の歴代熱愛彼氏:市川海老蔵

最初に米倉涼子さんの熱愛彼女ではと噂になったのは、大河ドラマ『武蔵』(2003)で共演した歌舞伎役者の市川海老蔵さんです。

当時、米倉涼子さんは27歳、市川海老蔵さんは25歳でした。

米倉涼子&市川海老蔵のフライデー等の熱愛報道履歴

2003年   京都旅行

米倉涼子さんと市川海老蔵さんがドラマの共演をきっかけに、熱愛関係に発展し、京都旅行を楽しんでいたと『フライデー』が報じました。

2003年2月に、市川海老蔵さんには4歳年上の元歌手との間に当時1歳になる女児がいることが発覚しましたが、

米倉涼子さんはこのことを知った上での交際だったのでしょうね。

2004年8月 極秘旅行

米倉涼子さんと市川海老蔵さんがニューカレドニアへ極秘旅行をしていたと『スポーツニッポン』が報じました。

首都ヌメアの高級ホテルにあるカジノで楽しむ様子が目撃されており、米倉涼子さんは8月1日の20代最後の誕生日をお祝いしてもらったようです。

双方の家族が了解した上での“婚前旅行”ではとも噂されました。

当時米倉涼子さんにぞっこんだった海老蔵さんは、米倉涼子さんとの結婚を真剣に考えていたようです。

インターネットが普及する前の情報なので、詳細の時期はわからないのですが、この他にも

2004年に行われた市川海老蔵さんの襲名披露公演に米倉涼子さんが姿を見せたり、

競馬場デートに行ったり、市川海老蔵さんの両親と食事会をするなど、結婚秒読みと言われていました。

2005年夏  破局

お似合いのふたりでしたが、破局が報じられました。

米倉涼子さんは芸能活動を続ける意思が強く、梨園の妻にはふさわしくないと、周囲は反対していたといいます。

また、市川海老蔵さんは祖父が遺した約20億円の借金を、白血病で体調不良だった父の代わりに返済しなければなりませんでした。

そのため、市川海老蔵さんの結婚相手は資産家令嬢の方がよいのではという声もあったようです。

梨園の妻って大変ですよね…。自由な気風を感じる米倉涼子さんには合わないかもしれませんね。

派手な女性関係で有名だった市川海老蔵さんですが、米倉涼子さんに対しては特別で、米倉涼子さんに頭は上がらず、付いていくのがやっとという感じで、市川海老蔵さんぞっこんだったようですよ。

米倉涼子さんがサバサバして男を引っ張っていくタイプなのに対して、ハッキリ決められない性格の市川海老蔵さんは、

正式に結婚を申し込むことができず、結局米倉涼子さんにフラれてしまったようです。

ちなみに、市川海老蔵さんの父親・市川團十郎さんは2013年2月にお亡くなりになりましたが、葬儀に参加した米倉涼子さん肩を震わせ泣きじゃくっていたそうです。

米倉涼子さんとの結婚を周りが反対する中、市川團十郎さんだけは「息子が望む女性なら、どんな女性でもいい」と米倉涼子さんを擁護し、

米倉涼子さんにとって市川團十郎さんは、よき理解者であり、相談相手でもあったようです。

2007年3月 米倉・歌舞伎観覧

米倉涼子さんが、フランス・パリのオペラ座で市川海老蔵さんの公演を観覧していたと『サンケイスポーツ』が報じました。

所属事務所は、「オペラ座で歌舞伎をやるというのは最初で最後じゃないかと米倉のお母さんが大変楽しみにしていたためで、親孝行する意味で2人で行きました。本人も歌舞伎好きで(海老蔵とは)何も関係ありません」と説明しました。

復縁も噂されましたが、友達としての関係が続いていたようです。

2010年3月 海老蔵・結婚

市川海老蔵さんがフリーアナウンサーの小林麻央さんと結婚しました。

2009年1月に小林麻央さんがキャスターを務めていた『NEWS ZERO』でのインタビューがきっかけで交際に発展したそうです。

小林麻央さんは、その後2014年に乳がんが発覚し、2017年6月に惜しまれつつお亡くなりになりました。

2017年3月 海老蔵・引っ越し

市川海老蔵さんが、米倉涼子さんが暮らすマンションの別フロアに引っ越したと『女性セブン』が報じました。

もともと都心の3階建の大豪邸に暮らしていた市川海老蔵さんですが、療病中の小林麻央さんの足腰の負担を考えての決断だったようです。

2018年10月 復縁?

小林麻央さんが亡くなった後、真っ先に市川海老蔵さんを励ましたのが米倉涼子さんだと言われており、ふたりは今でも仲がよく、米倉涼子さんにとって放っておけない存在でもあるようです。

そんな中、同じマンションに住んでいると言われていたふたりの復縁が騒がれました。

しかし、米倉涼子さんは確かにそのマンションに暮らしていたようですが、それは2014年末の結婚直後のことで、

そこからわずか2か月後に夫を残して家を出て、違うマンションでひとり暮らしをしているとのこと。

ふたりは今後も友人としての関係を続けていくのでしょうね。

米倉涼子の歴代熱愛彼氏:岡本健一

次に米倉涼子さんの熱愛彼女ではと噂になったのは、大河ドラマ『黒革の手帖スペシャル〜白い闇』(2005.7)で共演した元男闘呼組のの岡本健一さんです。

交際が噂された当時、米倉涼子さんは32歳、岡本健一さんは38歳でした。

米倉涼子&岡本健一のフライデー等の熱愛報道履歴

2008年夏  買い物デート

米倉涼子さんと岡本健一さんが、都内の高級インテリアショップでソファを物色している姿が目撃されました。

共演したドラマが2006年に舞台化された際に、米倉涼子さんと岡本建一さんの濃厚なディープキスのシーンがあり、徐々に心が惹かれ合ったのではと言われています。

岡本建一さんはこの頃まだモデル・西克恵さんと夫婦関係にありましたが、2007年に離婚していて、米倉涼子さんとの生活を考えていたのかもしれませんね。

2010年7月 車中デート

米倉涼子さんと岡本健一さんが車中デートをしていたと、『女性セブン』が報じ、引き続き交際が順調であることがわかりました。

このとき米倉涼子さんは、舞台『CHICAGO』に出演中でしたが、オフになると、決まって岡本建一さんと一緒に車で出かけていたそうです。

2011年6月 お泊り&破局

米倉涼子さんの自宅に岡本健一さんが訪れる様子が『女性セブン』に目撃されました。

岡本建一さんはそのままお泊まりし、翌日はふたりで一緒に出かけ、オフの1日を楽しんだようです。

しかしこの直後、米倉涼子さんは渡米し、岡本建一さんは舞台の仕事が続いてすれ違いになり、別れることになったそうですよ。

米倉涼子の元夫:一般男性

次に熱愛が発覚したのは、後に米倉涼子さんの結婚することになる、2歳年下の会社経営者の一般男性です。

男性は、大手企業で編集長を務めた上で、会社を立ち上げた起業家です。

結婚した当時、米倉涼子さんは39歳でした。

米倉涼子&一般男性のフライデー等の熱愛報道履歴

2012年8月 手繋ぎデート

米倉涼子さんと元夫が手を繋いでデートをする姿が、『女性セブン』に目撃されました。

元夫は仕事が早く、人たらしで有名で、芸能人の友達も多く、米倉涼子さんとは共通の友人を通じて、知り合ったようですよ。

2013年9月 再び手繋ぎデート

米倉涼子さんと元夫が再び手を繋いでデートする様子が『女性セブン』に報じられました。

元夫は、米倉涼子さんより年下だからと、仕事を順調に進め、少しでも認めてもらおうと頑張っていたようです。

「自立していて、気持ちのいいくらいサバサバした人だ」と仲間うちでは自慢気に語り、とにかく米倉涼子さんにゾッコンだったようです。

2014年12月 結婚

米倉涼子さんが元夫との結婚を発表しました。

米倉涼子さんは、元夫の誠実で温かな人柄に惹かれたようですよ。

2015年3月 別居

結婚からわずか3か月後、米倉涼子さんと元夫が別居し、離婚危機に見舞われていると、報じられました。

婚姻届を提出した数日後からすれ違いが生じ、夫婦生活1日で同居を解消したのだとか。

2016年12月 離婚協議成立

離婚協議に時間がかかったようですが、結婚してから2年後にようやくふたりの離婚が成立しました。

2015年8月には、米倉涼子さんの弟も同席させて、弁護士の立会いのもと
離婚協議に入ったそうですが、時間がかかってしまったようです。

米倉涼子の歴代熱愛彼氏:アルゼンチン人ダンサー

次に米倉涼子さんの熱愛彼氏ではと噂になったのは、ショーダンサーや振付師として国内外で活躍するアルゼンチン人ダンサー・ゴンサロ・クエッショさんです。

ジョニー・デップを彷彿させるイケメンで、米倉涼子さんの通う都内のアルゼンチンタンゴ教室で講師も務めているようです。

交際発覚当時、米倉涼子さんは44歳でした。

米倉涼子&市川海老蔵のフライデー等の熱愛報道履歴

2020年1月 お泊り愛

米倉涼子さんとアルゼンチン人ダンサーが都内のスーパーで仲良く買物をした後、ふたりが米倉涼子さんのマンションへ向かう様子を『女性自身』がとらえました。

ふたりはすでに半同棲生活を始めるほど、親密な関係になっているそうですよ。

2019年4月に放送された『アナザースカイII』では、米倉涼子さんのタンゴの先生として出演し、情熱的な振付で息の合ったダンスを披露していました。

米倉涼子さんがダンスを習い始めたのは、2018年頃だと言われており、最初は先生と生徒という関係でしたが、レッスンを続けていくうちに恋人関係に発展したようです。

米倉涼子とアルゼンチン人ダンサーの結婚は!?

米倉涼子さんは、離婚後「もう結婚なんてコリゴリ」と周囲に漏らし、ここ数年は交際する男性もいなかったようです。

しかし、今回のお相手はレディファーストが完璧に身に付いた外国人男性で、モラハラとはほど遠く、すでに半同棲生活を始める関係に発展しています。

オスカー事務所の退所の背景には、ふたりの結婚を反対が原因の一つにも挙げられ、退所と同時に再婚への決意を固めたのではないか、とも言われています。

今後の米倉涼子さんの動向に目が離せませんね!

今回は、米倉涼子さんの元夫や歴代熱愛彼氏、恋愛観についてご紹介いたします。参考になることがあれば、幸いです。

タグ:
関連記事