toggle
2020-01-10

天海祐希|肌が若すぎ!スキンケアや筋トレ・高須院長の評価が微妙だった!

50代とは思えない美肌の天海祐希さん。

若さを保つ秘訣はなんなのでしょうか。

今回は、天海祐希さんのスキンケアや筋トレなどの美容法をご紹介します。

スポンサードリンク

天海祐希の美容哲学

天海祐希さんが、美しさを保つために日頃から実践しているのは、

「よく食べ、よく寝て、よく笑うこと」だそうです。

笑ってできた小じわは『ASTAMAX』で治しているのだとか。

40代になってからは、色んなものなるべくキープする努力をするようになり、努力した結果に得たものには充実感や達成感があって、自分に自信がつくと話していました。

やはりあれほどの美を保つためには、相当の努力をなさっているのですね。それでは、具体的な美容法をご紹介します。

天海祐希の美容法:お肌のスキンケア

天海祐希さんは仕事柄、化粧をしたり、化粧を取るということがとても多いため、きちんと化粧を取ることを意識しているようです。

翌日のために、美容液とリンパマッサージは必ず行なっているそう。

美白のために特段やっていることはないようですが、ハリ活としてアスタブランエイジセンセーションでマメに手入れをしているようです。

また、血流をよくするために湯船にちゃんと浸かったり定期的に運動したり、発酵食品を摂るなど気を使っているようです。

スポンサードリンク

天海祐希の美容法:食生活

天海祐希さんは、納豆やキムチなど発酵食品を食べるようにしているそうです。

発酵食品を食べると、腸内環境が整いお肌が綺麗になると言われ、若者から高齢女性まで幅広くブームとなっていますよね。

納豆・キムチ・味噌汁は朝晩食べているといい、野菜をたくさん入れた味噌汁やスープなどは簡単なのでよく作るようです。

朝食は、納豆や焼き魚などの純和風なものが中心だそうです。

撮影に入ると、お弁当中心の生活になってしまうので、おひたしや漬物、納豆を持参しているのだとか。

とっても健康的で素晴らしいですね。

また、時期は不確かなのですが、ココナッツヨーグルトにハマっていたことがあり、1日一回食べていたようですよ。

ココナッツミルクは植物性のヨーグルトなので、体に優しいですね。

スポンサードリンク

天海祐希の美容法:筋トレ

天海祐希さんは50代に入り、若い頃よりもちょっとだけ運動量を増やしたりと体作りを重視し、女優としてその役に合う動きができるようありたいと考えているようです。

さすがプロ意識が高いですよね。

最近は、筋トレにハマっているといい、「人間としても女優としても長生きするには筋肉が大事」と熱く語っていたようです。

天海祐希さんは、ジムでパーソナルトレーナーのもとでトレーニングしているそうです。

すごく疲れていてもジムに行かなきゃと思うと負担なので、そろそろかな?と思ったら即ジムに行くといい、心に負担にならないよう続けているようです。

忙しくてジムに行けない時はストレッチをしたり、歯磨き中につま先立ちをしたりスクワットをしたりして、ながら運動をまめにしているそうで、続けていれば身体は応えてくれるのだそうですよ。

小さな積み重ねが大事なのですね。

また、「美容より健康」だという天海祐希さんは、健康管理をきちんとしていて、血液循環を良くすることを第一に考えているようです。

天海祐希さんは、2013年に軽度の心筋梗塞で都内の病院に入院したこともあったので、人一倍体には気を使っているのでしょうね。

天海祐希さんは、お風呂に入る前と入った後のストレッチと、入浴直前に壁に向かって腕立て伏せを20回するのが日課とし、筋肉を収縮させて血流が良くなるようにしているそうです。

朝晩は10分くらいストレッチポールを使って体を伸ばすそうです。ストレッチをさぼると自分がつらくなるので、頑張って続けているのだそうですよ。

特に「おしりストレッチ」で股関節とお尻をほぐすようにしているそうで、やり方は片方の足を反対側の足に乗せて上体を倒すだけ。

よろしければ、こちらを参考に是非。

座ったままできるので良さそうですね。

また、昔は冷え性だったそうですが、疲れがとれて温まる酵素風呂にできるだけ行ったりオメガ3のオイルを摂るようにしたり、運動を続けた甲斐があって、毎年の冬の手足の寒さはなくなってきたそうです。

どれも継続して試してみたいですね。

スポンサードリンク

高須クリニック・高須院長の見解

『週刊女性PRIME』が2017年に行なったアンケート『芸能界アラフィフ美熟女グランプリ、No.1美熟女』で、ダントツ1位に輝いたのは、天海祐希さんでした。

これに対して高須クリニック・高須院長は「意外だね。」と話しています。

高須院長にとって天海祐希さんは、目鼻立ちはきれいでシュッとしたスタイルの美人だけど、若々しいとか肌がきれいというイメージはないのだとか。

宝塚といえば、顔のアラをすべて消し去るメイクがおなじみであるため、すごい美肌メイク上手で、「塗り込みファンデ系」なのではないかと推察しました。

天海祐希さんは、すっぴんもとても綺麗だと共演者の話を聞いたことがあるのですが、プロから見るとまた違うのでしょうかね…。

しかし、若い頃と見比べて痩せておらず、骨格が大きくハリがあることについては、とても評価しているようです。

痩せると老けてみえ、アラサー以上の激しいダイエットは、痩せた分だけ見た目年齢が増えるるため、注意が必要だそうですよ!

そのほかに美しく熟す条件は、日焼けだといい、化粧品トラブルより、紫外線のほうが肌に悪影響なのだそうです。

芸能界や宝塚など女性が多い世界にいる天海祐希さんは、いろいろな美容メソッドを目の当たりにするし、効くものを知っているのではとのこと。

美白対策は特にしていないとのことでしたが、無意識に良いものに触れているのかもしれませんね。

ちなみに、高須院長がおすすめする“効く”紫外線対策とは、

「まず日焼け止めを顔から身体までしっかり塗り、きちんと塗り直しもする。さらにロング手袋、サングラス、帽子を被って、さらにその上から日傘を差す! これくらいガードしてちょうどいいくらいだよ」

とのことです。全て実践して天海祐希さんのような美しさを保ちたいものですね。

今回は、天海祐希さんの美容法についてご紹介しました。参考になることがあれば、幸いです。

天海祐希さんの恋愛事情が気になる方はこちらもどうぞ!

スポンサードリンク

タグ:
関連記事