toggle
2019-11-27

橋本マナミ|結婚相手は医師!高校は堀越?壇蜜結婚にさらなる追い討ち!

タレントの橋本マナミさん(35)が、医師と結婚することがわかりました。

結婚の馴れ初めやお相手の男性、妊娠、ネット上での反応をご紹介します。

スポンサードリンク

橋本マナミ・結婚までの馴れ初め

橋本マナミさんが結婚することがわかりました。

ここ数日結婚ラッシュが続きますね…!

お相手は1歳年下の勤務医で、2019年11月27日に婚姻届を提出するようです。

交際期間は2年弱で、これまで一度も週刊誌などで報じられることがなかったので、驚きましたね。

スポニチの取材によると、出会いは2017年のクリスマスで、橋本マナミさんが毎年開催する、高校の同級生の独身男女数人の会・通称“さびしんぼの会”だったそうです。

芸能人は橋本マナミさん一人で、お相手の男性は、橋本マナミさんの友人に連れられ、その年に初めて参加したのだとか。

 

その後、初めて2人で食事に行った時にすごく話が盛り上がり、そのお店に6〜7時間もいたそうです。

それだけ長い時間2人だけで楽しめる人だというところに一番惹かれたようです。

 

ちなみに、橋本マナミさんは、山形城北高等学校に入学し、高校2年の3学期から堀越高校に転入しています。

山形城北高等学校は、橋本マナミさんが高校3年生になる年まで女子校だったようなので、

同じ高校の卒業生での集まりだとすれば、お相手は堀越高校なのでしょうか。

堀越高校から医師になるという進路は想像できないので、ふたりは別の高校の出身である可能性もありますよね。



男性は、すごく真面目で誠実な人で、皆が騒いでいてもはしゃぐことなく、静かにほほ笑んでいるような人だそうで、そんな彼に橋下マナミさんは惹かれたようです。

男性は、橋本マナミさんの親しみやすくて飾らない素顔にひかれたといい、ふたりは出会ってすぐに意識し合っていたのだとか。

男性からは最初のデートで「結婚を前提に交際したい」と伝えられ、交際を開始したときから結婚を意識していたそうですよ。

病院勤務で激務の中で愛を育み、2018年8月8日橋本マナミさんの誕生日に、プロポーズされ、橋本マナミさんはすぐにOKしたよう。

ちなみに、結婚の日にちは占いで決めたようです。

 

また、ふたりは“婚前契約”として、(1)女優OK(2)グラビアOK(3)朝の見送りなしという3カ条を結んだのだとか。

ベッドシーンの女優業も、セクシーショットが求められるグラビアの仕事についても、男性は理解し、仕事を全面的に認めているようですよ。

今後も変わらぬ活躍をみられるのは、ファンにとって嬉しいことですね。

 

お相手のルックスは、歌手・河口恭吾さんをより文化系男子にしたような雰囲気だそうですよ。

笑った顔が少年みたいなかわいい雰囲気の人で、こんな顔だそうです。笑

橋本マナミさんは、バラエティ番組で好きな男性タイプについてこのように語っていました。

古市(憲寿)さんとか社会学者ですけど、そういうちょっと変態っぽい(人がいい)。頭がすごい良すぎて、変わっているかたが好き。

2019年6月20日放送の『バラいろダンディ』(TOKYOMX)

また、バチェラージャパンにゲストで出演した際は、理想は月収200万円以上と話していたため、

知的で高収入な医師との結婚は、橋本マナミさんにとって理想の形だったのでしょうか。

ただ、橋本マナミさんの推定年収が1200万円と言われているので、経済的な要素もあるでしょうが、知的で穏やかな面に惹かれたと言うのが一番大きいのでしょうね。



挙式は親族のみで披露宴の予定はないそうです。

今のところ妊娠はしていないようですが、いつかは子供が欲しいといい、ラグビーチームが作れるぐらいたくさん産みたいそうですよ。

スポンサードリンク

Twitterでの反応

他の芸能人に比べて、祝福の声よりも、仕事を休みたいと言う男性陣の悲鳴が多く感じました。

壇蜜さんのショックから立ち上がろうとしているところを、さらなる追い討ちをかけられたような心境でしょうか…。

 

また、相手が医者ということで、このような反応も。

少し妬みたくなる気持ちもあるようですね。

 

 

今回は、橋本マナミさんの結婚報道についてご紹介しました。参考になることがあれば、幸いです。

↓よろしければこちらもご覧ください↓

スポンサードリンク

関連記事