toggle
2019-10-23

福士蒼汰|仲良しの芸能人は誰?友達がいないって本当?

現在放送中のドラマ『4分間のマリーゴールド』に花巻みこと役で出演している福士蒼汰さんは、2011年に出演したドラマ『仮面ライダフォーゼ』以来、毎年コンスタントに映画やドラマの主演を務め、安定した活躍を見せています。

今回は、福士蒼汰さんの仲良しの芸能人について、過去のインタビュー記事をもとに調査したことをご紹介します。

福士蒼汰にとっての友達とは?

福士蒼汰さんにとって、友達は「家族のように大切に想う存在」友情は何があっても崩れないと信じているなのだそうです。

お互い忙しいので、2ヶ月に1回会えるかな~って感じですけど。会う・会わないとかではなくて“繋がり”があるというか。

家族もそうじゃないですか。1年会っていなくても、1年ぶりに会っても家族は家族。親友もそういう関係なので、全然会わなくても、会っていても変わらない関係性でいれる。

自分が役者になっても、役者になる前でも変わらず接してくれます。「久しぶり~!」とはなるんですが、「え、そんな久しぶりだっけ~?そんな感じしないね~」みたいな。

シネマトゥデイ

 

一人の時間を大事にするという福士蒼汰さんにも寂しくなる時がよくあり、そんな時は基本的に友達に「ご飯行こう」とすぐ連絡し、友人に頼る一面もあるようです。

2017年に出演した『A-Studio』では、高校時代の友人が出演し、今でもタイ旅行に一緒にいくなど、仲の良い関係が続いていることを明かしました。

 

福士蒼汰は友達がいないって本当?

そんな福士蒼汰さんですが、2018年10月に出演したバラエティ番組『1周回って知らない話』で友達ができない悩みを明かしました

芸能界の友達も学生時代の友達もいないとのこと。

過去のインタビューや番組での発言はなんだったのでしょうか…。

小栗旬による「小栗会」など俳優同士の集まりにも声がかからないとのこと。

 

映画『BLEACH』などで共演し、交流を深めてきた早乙女太一さんは、「友達というより師匠。剣術を教えてもらったり」と語り、早乙女太一さんが先輩のため、謙虚な福士蒼汰さんは「友達」とは言い出せなかったようです。

また、週刊誌『女性自身』には、このように書かれていました。

過去のインタビューでも1人カラオケだけでなく1人外食も好きであることを明かしており、自分のことを“根暗”と語っていた福士。

福士は元々1人で行動することが好きですが、奥手で人見知りな面もあって撮影中も自分から共演者に話しかけることはあまりありませんでした。プライベートで遊ぶのはほとんど芸能界に入る前からの友達だそうです。

女性自身

 

真相は本人にしかわかりませんが、考えられるのは、

・俳優としての転換期を迎え、今までの友達と価値観が合わなくなってしまった。

・もともとのプライドの高さから、相手がどう思っているのかわからず恥ずかしくて堂々と友達だと言えない。

・家族仲がとても良いので、家族と同レベルに心を開ける相手がおらず、友達の基準が高い。

などが考えられますね。

 

これからご紹介する、福士蒼汰さんと仲が良いと思われる芸能人は、もしかすると福士蒼汰さんからすれば、「友達」の基準には満たない人であるかもしれませんし、「同士」や「師匠」など、友達とはまた違う存在である可能性もありますが、

比較的交流が多いと思われる芸能人をご紹介したいと思います。

福士蒼汰の仲良しの芸能人:中島健人

『女子SPA!』の記事によると、2011年のドラマ『生まれる。』で共演した、福士蒼汰さんとアイドルグループ『Sexy Zone』の中島健人さんは仲良しで有名だそうです。

出会ったころはお互い10代だった2人。芸能界という厳しい世界で戦うにあたって、同学年という関係はお互いを支え合い、高め合える良い作用をもたらしたのではないでしょうか。

女子SPA!

2人はお互いのことを「蒼汰」「健人」と呼び合う仲なのだそうですよ。

中島健人さんの交友関係については、こちらもご覧ください。

福士蒼汰の仲良しの芸能人:吉沢亮

2011年の映画『仮面ライダーフォーゼ』でW主演で共演した吉沢亮さんとは、撮影後もちょこちょこ連絡を取り合い、カラオケや食事に行く仲だそうです。

2018年の映画『BLEACH』で再共演した吉沢亮さんは、福士蒼汰さんについてこのように語りました。

福士くんは基本的には変わっていないんですけど、よりストイックになった気がします。

当時から待ち時間も楽しそうに台本を読んでいる印象が強くて、「この人、芝居が好きなんだな」と思っていたんです。

そのあとも福士くんは武術(ジークンドー、カリ、USA修斗など)を習ったり、英語を一層勉強しているそうですし。

30代になってからそういうことを始める人はたくさんいると思うんですけど、10代や20代の頃から先を見据えて準備している俳優は、周りに福士くんくらいしか思い浮かばないですね。

そういう部分はやっぱりすごいし、あの頃以上にストイックだなと思います。

あと、ちょっとしたくだらないギャグがうまい(笑)。さっと入れ込んでくる感じが、クスッてなるし、うまいなと思いますね。

それと、真ん中に立ったときにあれだけ映えるのは役者として強いと思います。

映画ナタリー

福士蒼汰さんは、吉沢亮さんについて次のように語りました。

いつも思うことなんですが、亮君はどっしり感があるんです。

あまり余計な雑念がないんじゃないかなと。自分の場合雑念ばっかりでいろいろ考えてしまうんですが。

いれこんでからシャットアウトして、その瞬間お芝居ができる人。それがすごくうらやましいなと思います。

吉沢亮は目がいいよね本当。死んだ目できるじゃん。自分も死んだ目を練習したことがあるんですが、生き生きした目になってしまう。死ねねぇな~と思って。

映画ナタリー

デビュー当時からこれまで、お互いにリスペクトし合う関係が素敵ですよね。

福士蒼汰の仲良しの芸能人:早乙女太一

こちらも2017年の舞台・劇団☆新感線『髑髏城の七人』で共演した早乙女太一さんは、前述したように剣術を教えてもらっているため、「友達」というより「師匠」のような存在だそうです。

共演をきっかけに、一緒に殺陣の稽古をしたりご飯に行く関係だそうですよ。

福士蒼汰さんは、早乙女太一さんについてこのように語りました。

いい意味で、変な人じゃないですか(笑)。浮世離れしていることが似合っちゃうというか。

一緒にいると、恐怖を感じるぐらい! 彼の前にいると、自分の発言を一個一個気にしてしまうんです。見透かされている気がして(笑)。

彼は、正直で素直で、ピュアなんです。生き方が本当に面白くて、他にああいう人はいないと思います。

でも太一くんの場合は、リスペクトが大きすぎるので、共鳴とはまた違いますね。一生追いつかなくていいとも思います。自分の生きていく道を照らしてくれる、先生や師匠のような存在です。

PINTSCOPE

福士蒼汰さんにとって、とても魅力を感じていて、尊敬できる存在のようですね。とても仲が良さそうで微笑ましいです。

福士蒼汰の仲良しの芸能人:神木隆之介

神木隆之介さんとは、2014年の映画『神さまの言うとおり』での共演をきっかけに、仲良くなったそうです。

2人は同い年で、誕生日も同じ5月という共通点があり、最初から壁はなくすんなり打ち解けたのだそうです。

一人カラオケが好きな福士蒼汰さんが唯一一緒にカラオケに行く相手が神木隆之介さんなのだとか。

福士蒼汰さんは、神木隆之介さんについてこのように語りました。

神木くんは、本当に知識が豊富で。そして、とにかく現場での集中力がすごい。その瞬間に集中する力っていうのは、誰よりもあると思います。『よーい、スタート』がかかるとスイッチが入る。カットがかかった瞬間にそれが解き放たれて、天谷から神木くんに戻るんです。

Movie Walker

当時の監督曰く、2人は真逆の性格だそうです。考えすぎてしまう福士蒼汰さんにとって、気楽に付き合える関係なのかもしれませんね。

 

この他にも山田裕貴さんとも仲が良いのだそうです。詳しくはこちらをご覧ください。

 

今回は、福士蒼汰さんの仲良しの芸能人について紹介しました。参考になることがあれば、幸いです。

↓よろしければこちらもご覧ください↓

関連記事